連盟事業

〒101-0044東京都千代田区鍛冶町2-4-8
℡=03-5294-1371 fax=03-5294-1372
LinkIcon案 内 図LinkIconお 問 合 せ

助成した書道団体一覧

平成21年度

全日本書写書道教育研究会第50回記念埼玉(川越市)大会

  主催団体:全日本書写書道教育研究会(理事長・加藤祐司氏)

平成21年度千葉県小中高等学校書写書道研究協議会

  主催団体・千葉県高等学校教育研究会書道部会(会長・西野光文氏)
         千葉県教育研究会書写教育部会

平成21年度長野県書道協会主催記念講演会

  主催団体・長野県書道協会(会長・笠原聖雲氏)

平成22年度

第35回全日本高等学校書道教育研究会兵庫大会

  主催団体・全日本高等学校書道教育研究会
         兵庫県高等学校教育研究会書道部会(会長・堀 健児氏)

第51回全日本書写書道教育研究会愛知大会

  主催団体・全日本書写書道教育研究会(副会長・加藤祐司氏)
         愛知県書写書道教育研究会

日立書道連盟 書道講演会

  主催団体・日立書道連盟(理事長・小沼典弘氏)

平成22年度長野県書道協会主催講演会

  主催団体・長野県書道協会(会長・笠原聖雲氏)

平成23年度

全日本書写書道教育研究会京都大会

    日  時 平成23年11月10日(木)11日(金)
    会  場 京都市総合教育センター
    主催団体 全日本書写書道教育研究会(実行委員長・島田京子氏)
    内  容 清水寺 森清範貫主による記念講演
         小・中・高等学校での公開授業、研究協議会

日立書道連盟書道講演会

    日  時 平成24年2月5日(日)
    会  場 茨城県日立市 多賀市民会館
    主催団体 日立書道連盟(理事長・小沼典弘氏)
    内  容 物故近代名家の書簡についての講演会
    講師・遠藤昌弘氏

平成23年度長野県書道協会主催講演会

   日  時 平成24年3月25日(日)
   会  場 長野県県民文化会館(ホクト文化ホール)
   主催団体 長野県書道協会(会長・笠原聖雲氏)
   内  容 講演「漢字を楽しむ」
        京都大学大学院教授 阿辻哲次氏

第60回記念江戸川区文化祭「記念講演会」

   日  時 平成24年10月21日(日)
   会  場 東京都江戸川区 タワーホール船堀
   主催団体 江戸川区書道連盟(理事長・鈴木春朝氏)
   内  容 講演「ピラミッドミステリーを語る」
        早稲田大学名誉教授、エジプト考古学者 吉村作治氏

平成24年度

平成24年度下野市書道連盟主催記念講話会

     日  時 平成24年5月13日
     会  場 栃木県下野市 国分寺公民館
     主催団体 下野市書道連盟(会長:生沼冬情氏)
     内  容 講演「書作のヒント -紙面型式と表現効果-」 講師:日賀野琢氏

千葉県書道協会研修会

     日  時 平成24年9月16日、10月7日
     会  場 千葉県成田市 成田山書道美術館研修室
     主催団体 千葉県書道協会(会長:岩波白鵬氏)
     内  容 講演「小暮青風先生について」  講師:中野花舟氏
          講演「日本の書の抒情性 -小暮青風を中心に-」
                              講師:高橋利郎氏

第53回全日本書写書道教育研究会東京大会

    日  時 平成24年9月27日、28日
    会  場 東京家政大学、北区立王子第五小学校、板橋区立加賀中学校
    主催団体 全日本書写書道教育研究会(理事長:長野秀章氏)
    内  容 大会主題「書字文化の担い手を育む書写書道教育」
         副理事長会、都道府県代表者会実施
         小・中学校での公開授業、分科会、全体会実施

静岡県書写書道振興会実技研修会

    日  時 平成24年10月22日、11月4日、18日
    会  場 ろうきん富士センター、アイミティ浜松、用宗公民館
    主催団体 静岡県書写書道振興会(理事長:中澤皐揚氏)
    内  容 静岡県の学校書き初め課題の実技研修

大分県美術協会書道部大分支部研修会

    日  時 平成24年11月11日
    会  場 大分市立滝尾小学校体育館
    主催団体 大分県美術協会書道部大分支部(支部長:児玉韜光氏)
    内  容 講演・実技研修を実施 講師:千葉蒼玄氏

日立書道連盟書道講演会

    日  時 平成25年2月3日
    会  場 茨城県日立市 多賀市民プラザ多賀市民会館
    主催団体 日立書道連盟(理事長:小沼典弘氏)
    内  容 講演「書は芸術」 講師:石坂雅彦氏

平成24年度長野県書道協会主催書道講演会

    日  時 平成25年3月31日
    会  場 ホテルメトロポリタン長野
    主催団体 長野県書道協会
    内  容 講演「漢字を楽しむ」 講師:鍋島稲子氏

茨城書道美術振興会40周年記念文化講演会

    日  時 平成25年4月13日
    会  場 茨城県民文化センター
    主催団体 茨城書道美術振興会
    内  容 講演「茨城書壇先達の思い出」 講師:星弘道氏

平成25年度千葉県書道協会研修会

    日  時 平成25年5月3日、18日、6月9日
    会  場 千葉県成田市 成田山書道美術館
    主催団体 千葉県書道協会
    内  容 ・講演「雄勝硯について」 講師:高橋頼雄氏
    ・講演「書道協会展60回をふりかえって」 講師:岩波白鵬氏
    ・講演「雅印について」  講師:河野隆氏

 
新事業始まる
地域の「書道講演会」「書道講習会」等への助成事業

申請書類はこちらLinkIcon助成金申請書
報告書類はこちらLinkIcon助成金交付事業報告書

助成事業規程

5月14日の本連盟第138回理事会、および6月9日の常務理事会において、本連盟の新事業実施が可決承認された。各都道府県、地方で組織される書道団体(例:○○県書道協会等)が主催する講演会、講習会等の事業運営に対して経済的助成を行うもので、全国書道団体の活性化、書写書道教育の充実と発展に繋げるのが目的である。これまで資金面での都合によりお願いできなかった講師の招聘等、本連盟の助成金を利用することによってより内容の濃い事業が実施され、各書道団体のまとまりがさらに強固なものとなることを期待している。
 助成できる額は些少だが以下規程をご覧になり、ご関係筋で条件の合うことがあればぜひご利用を検討願いたい。

1.趣旨

本連盟の主要事業である「書写書道教育の確立」および「書道の振興、奨励のための文化活動」を推進し、あわせて本連盟の活動を広く理解していただき組織 拡大への源とすべく、全国各地域で開催される書道講演会、書道講習会等への助成事業を行う。

2.助成対象

都道府県および市区町村単位の書道団体が主催するもので、書写書道教育の確立に寄与するため、または書道の振興奨励のための文化活動として行う「書道講演会」「書道講習会」等の運営を助成する。
一部の書道団体、会派が実施するものは対象としない。

3.助成金額

(1)都道府県、政令市単位の書道団体が開催する事業 10万円(上限)
(2)市区町村単位の書道団体が開催する事業        5万円(上限)
 申請時に提出する書類内容を含んだ上で助成金額を決定するので、金額は上記の限りではない。
 ※助成金額は、助成対象事業経費の2分の1以内とする。
 ※1年度あたりの助成件数は、本連盟当該科目の年度予算範囲内とする。

4.申請方法

助成対象事業実施の3ヶ月前までに、以下の書類を揃えて連盟事務局宛郵送する。なお、申請人は必ず本連盟会員であること。
(1)本連盟所定の申請用紙(連盟事務局へ直接請求または連盟ホームページ参照)
(2)申請団体の規約(定款、寄付行為またこれらに類するもの)
(3)当該事業の概要がわかる計画書
(4)団体の役員名簿または団体内の本連盟会員名簿(本連盟会員が多く関わる団体には極力希望に沿いたい)
 1団体につき1事業の申請ができる。

5.助成金交付審査

助成金交付の可否、助成金額は、本連盟理事長が関係役員に諮り決定する。
審査結果は、交付の有無に関わらず、申請から1カ月以内に申請人宛通知する。
また助成金は、助成金交付決定後に申請人宛、現金書留にて郵送する。

6.申請にあたっての留意事項

(1)申請書類一式は助成対象採択にあたっての重要な審査資料となるため、不実の記載や申請後の大幅な変更等生じることがないよう、内容を十分に検討の上、具体的かつ簡潔に作成すること
(2)助成金の交付内定後または交付後に、団体の組織、助成対象事業内容等に重大な変更が生じていると認められた場合は、助成金の減額や交付決定の取り消し、また交付した助成金の返還を請求する場合がある。
(3)助成金交付内定を受けた場合、当該事業実施に際して作成するポスターやチラシ、案内状、プログラム等告知物に、「協賛」として連盟の名称を明記すること。
(4)事業報告書を、事業実施後1ヶ月以内に連盟事務局宛提出すること。

・展覧会開催に対しては、従来どおり無料で「後援」名義使用申請を受け付ける
・その他お問い合わせは事務局まで連絡願いたい